シューマン波で快適睡眠

   

催眠状態になると脳波の状態はアルファ波(8~13Hzの成分)が多くなると言われます。

このアルファ波に近い周波数を持つ面白い波として、シューマン波と呼ばれるものがあります。地球の電磁場のスペクトル中に観察されるものだそう(ウィキペディア)で、周波数が7.83Hzとアルファ波に近いことから地球上の生物の生体リズムとの関連が推測され、実際に体に良い効果を感じる経験をする人がいるそうです。

バイノ―ラル効果(左右でわずかに周波数の異なる音を聴くことで周波数の差が波として感じられる)でこのシューマン波を体験できるYOUTUBEのビデオ。ヘッドホンで聴くと効果的です。

シューマン波を応用した、不眠で悩む人向けの製品もあります。
快眠快寝波(かいみんかいしんは)

シューマン共振発生器(マインドクラフト

自己催眠誘導の助けに使えるかもしれません。

 - 脳波